学生団体SONE

学生団体SONEロゴ

About

学生団体SONEは千葉商科大学の自然エネルギー100%達成に向けたプロジェクトの一員です。学生や教職員に向けての省エネ啓発や省エネのための調査などの取り組みを行っています。また、活動を出展するなど大学内だけでなく大学外にも積極的に情報発信をしています。
2018
3月 学生団体SONE設立
6月 節電ウイークを開催。
7月 グリーンカーテンを試行。
みんなで涼しく打ち水大作戦開催。
2019
7月 「みんなで涼しく打ち水大作戦」を開催し、学内の省エネ啓発に務めた。
学内の空調調査を実施
10月 芝浦工業大学と交流
「エコメッセinちば」に出展。
「CUC公開講座in丸の内 2019」で発表を行う。
11月 千葉商科大学 学祭「瑞穂祭」に出店。
「第15回CUCアライアンス企業フォーラム」で発表を行う
「富山シティーFM」のラジオに出演する。
12月 みんな電力主催「再エネ x 教育 x SDGsシンポジウム」 にて発表
千葉商科大学が「地球温暖化防止活動環境大臣表彰」を受け、 SONEのメンバーがポスターセッションを行う。
「エコプロダクツ 2019」に出展
断熱調査を行う。
イルミネーションを図書館前噴水で行う。
2020
1月 千葉商科大学が「省エネ大賞審査委員会特別賞」を受賞したため、SONEは東京ビックサイトに出展。
『SUDem2020 第3回持続可能な大学の発展ワークショップ 「〜大学における教育・マネージメント〜」』にて発表を行う。
2月 照度調査を行う。
「朝日中高生新聞」の取材を受ける。
4月 オンラインでの活動開始